振動に対する高い堅牢性と信頼性を提供【セプテントリオ社】 (GNSS受信機/アンテナ)

測位衛星技術株式会社|製品掲載日:2017/01/10
振動に対する高い堅牢性と信頼性を提供【セプテントリオ社】
  • 振動に対する高い堅牢性と信頼性を提供【セプテントリオ社】

欧州における海洋建設、建設機械、農業機械、物流システムで培った振動に対する高い堅牢性と信頼性を提供

セプテントリオ社は、最先端のGNSS受信技術とともに、2000年にベルギーで創業された新進企業です。海洋建設、建設機械、農業機械、物流システムなどの移動体でRTK測位を行う際に、重要となる振動や電波干渉への対応に積極的に取り組み、振動に強いLock+や電波干渉に強いAIM+などの独自技術を積極的に生み出してきました。

型番
GNSS受信機/アンテナ
価格
お問合せ下さい
発売日
発売中
お問い合わせはこちら

振動に対する高い堅牢性と信頼性を提供【セプテントリオ社】の特長

マルチパス対策(APME)

マルチパスとは、コンクリートや金属などの電波反射性の高い材質の構造物に、信号が反射する現象です。テレビやラジオ、無線通信などでも発生していますが、とりわけ信号強度が非常に低いGNSS測位の場合、マルチパスが発生すると、測位ができなくなったり、測位制度が劣化したりといった大きな悪影響が生じます。それではまず、他の機能を含めて、セプテントリオ社の独自のアルゴリズム全般について理解するために、基本となる一般的な受信機内部の処理について解説します。

アンテナから入ってきた信号は、まず高周波増幅部で、信号レベルを増幅します。ここでは、当然、GNSS信号だけでなく、自然電波ノイズや他の電波も含めて信号強度が増幅されます。次にミキサ(周波数変換器)でデジタル化に最適な中間周波にダウンコンバートされます。ダウンコンバートされた信号はさらに中間派増幅部で増幅され、A/D変換部に受け渡されデジタル波形データに変換されます。次に、コード相関部で、ループ処理でC/Aコードの復調が行われ、CPU処理部とのデータのやりとりで、相互相関(Cross-Correlation)を求め、どの信号がどの衛星のものかを特定した上で、航法データの復調、衛星の軌道演算、位置演算により、位置や速度、時刻をシリアルデータの形で出力します。

電波干渉対策(Adaptive Notch Filter)

電波干渉については、A/D変換後にデジタル波形データを監視して、電波干渉が生じた場合の影響を、発生直後に即時に検知して、自動的にその時々の電波環境にあわせて「適応型 = アダプティブ(Adaptive)」に、フィルター処理を行う独自のアルゴリズムを搭載することで、道路工事現場などで頻繁に発生する、通過する自動車や他の建設機械からの強い電波ノイズや、GNSSの近隣の電波帯域を使用しているLTE、アマチュア無線、放送電波塔などありとあらゆる電波ノイズからの影響を極力軽減することに成功しています。

振動対策(Lock+)とシンチレーション対策(IONO+)

セプテントリオ社では、マルチパス対策で製品に搭載したCPU処理部での計算結果をベースに処理を行う独自のアルゴリズムを一歩進めて、どの衛星からの信号が振動の影響を受けているかや、どの衛星からの信号がシンチレーションの影響を受けているかを特定して、測位に耐えうる計算結果が得られる衛星のみを使用して測位計算を行う独自のアルゴリズムを開発しました。振動対策はLock+、シンチレーション対策はIONO+と呼ばれています。

共に考え方はよく似ていますが、内部的なアルゴリズムは異なります。シンチレーション対策については、ブラジルで政府機関とともにシンチレーションの観測を行った過去のデータから、シンチレーション発生時の信号パターンをベースに、シンチレーションの影響を受けているかどうかを高い確率で判別するインテリジェントな仕組みが搭載されています。

高精度単独測位(PPP-AR)

 

あらかじめ座標がわかっている場所に基準局を立てる必要があるRTKや、携帯電話の通信ネットワークを利用する必要があるVRSは、どこでも利用ができるという訳ではありません。長距離を移動しながら測位を行うとなると、基線長が長くなり過ぎて、測位精度が低下する場合がでてきます。また、地表の活動が激しい火山付近の地表の移動の観測や、海底プレート移動の調査のための海上ブイによる観測など、あらかじめ座標がわかっている場所がなかったり、携帯電話の通信ネットワークが利用できなかったりする場所で、測位する必要があるケースもあります。その場合、初期化時間が数十秒のRTKに比較して、30分以上と大変長くなってしまいますが、高精度単独測位(PPP)を利用するのが最善の方法でした。

しかし、高精度単独測位(PPP)の場合、衛星からの信号が途切れると、再度、初期化をするのに最初の初期化時間と同じ30分以上かかってしまいます。そこでPPPのアルゴリズムをベースに、整数アンビギュイティ解決を行うことで、初期化時間を短縮し、再初期化を瞬時に行えるPPP-ARという技術が、近年、注目を集め実用化が待望されていました。そして、遂に、2015年3月にセプテントリオ社の受信機が対応しているテラスター-Cで、この技術が実用化され、初期化時間が約25分に短縮され、再初期化が瞬時に行えるようになりました。更に、PPPに比較して精度も向上しています。

従来、TerraStar-Dで提供されていたPPPでは、精密衛星軌道と、クロック情報のみが衛星から受信機に提供されていましたが、TerraStar-CのPPP-ARでは、考えられうるベストのデータ品質とデータ遅延で、観測バイアスの情報を提供することで、受信機が整数アンビギュイティ解決を行えるようになりました。これらのデータは、静止衛星から、L-バンドの周波数帯域で、受信機に送信されますが、受信機側には、TerraStar-C対応のためにライセンスファイルを格納する必要があります。ライセンスファイルは、アクティベーション手続きを行うことで、衛星から受信機に送信することが可能です。観測バイアスの補正情報は、全世界の85か所を超える設置拠点に広がる基準局のネットワークからリアルタイムで収集された観測結果をベースに、イギリスとシンガポールの2か所に設置され、冗長化されたネットワークコントロールセンターで計算が行われ、静止衛星にアップリンクされています。

セプテントリオ社 - GNSS受信機 製品情報

AsteRx2e HDC

GPS/GLONASS標準サポートのコンパクトな高精度受信機、AsteRx2L HDCは、海上や陸上の建設機械、農業用機械、物流施設の自動化、高精度化に最適です。マルチパスに強い独自のアルゴリズムであるAPMEや、位置測定に冗長性を持たせ、受信可能なすべての衛星の信号を処理することで、より信頼性の高いFix解を維持するRAIMを搭載することで、より堅牢な測位性能を実現しました。最大25 Hzの出力で施工の自動化や高精度化とコンテナヤードなどの物流効率の向上に威力を発揮します。

特長: 136チャンネル搭載、GPS/GLONASS標準サポートのコンパクトな高精度受信機


PolaRX5S

PolaRx5Sは、シンチレーションインデックスとTECデータのリアルタイム出力が可能な電離層観測向けGNSS受信機です。すべての可視衛星(GPS、GLONASS、Galileo、BeiDou、IRNSS、QXSS、SBAS)のトラックングを行い、高精度、低ノイズで測定が可能です。セプテントリオ社独自の電波干渉モニタリングを搭載し、使い勝手の良い高機能ウェブインターフェースに加えて、最大100Hzのデータ出力とロギング機能を備えています。観測現場のニーズに応えた堅牢性の高い筐体と、低電力消費を実現したまさにシンチレーション観測のためのGNSS受信機です。

特長: 観測現場のニーズに応えた堅牢性の高い筐体と、低電力消費を実現したシンチレーション観測のためのGNSS受信機


PolaRx5

PolaRx5は、544チャンネル搭載、GPS/GLONASS標準サポート、Galileo/BeiDou/IRNSSオプション対応の高精度受信機です。セプテントリオ社独自のGNSS+™技術である、APMEが、従来のマルチパス除去機能に加えて遅延時間の短いマルチパスも除去することで、電波反射物の近隣でも高精度測位を実現。さらにLock+により、強い振動にさらされた設置環境下や、シンチレーションや地震の発生時でも、優れたトラッキング性能が得られます。さらRF信号のデジタル変換後に、アダプティブノッチフィルターが、信号を解析し、干渉電波を検知、除去するため、帯域内のジャマーや隣接帯域のLTEなどからの影響がある設置環境でも優れた測位性能を発揮します。

特長: 544チャンネル搭載、GPS/GLONASS標準搭載、Gallileo/BeiDou/IRNSSオプション対応の高精度受信機


AsteRx-U MARINE

AsteRx-U MARINEは、544チャンネル搭載、GPS/GLONASS/Gallileo/Beidou標準サポートの高精度受信機ボードのAsteRx4 OEMを搭載したセプテントリオ社の最新モデルです。海上向けのPPPサービスであるVeriposに対応し、マルチパスに強い独自のアルゴリズムであるAPMEや、位置測定に冗長性を持たせ、受信可能なすべての衛星の信号を処理することで、より信頼性の高いFix解を維持するRAIMを搭載することで、より堅牢な測位性能を実現しました。マルチパスの影響が大きい沿岸での海洋工事の自動化施工システムへの搭載に最適です。

特長: 544チャンネル搭載、GPS/GLONASS/Gallileo/Beidou標準サポートの高精度受信機


AsteRx-U

AsteRx-Uは、544チャンネル搭載、GPS/GLONASS/Gallileo/Beidou標準サポートの高精度受信機ボードのAsteRx4 OEMを搭載したセプテントリオ社の最新モデルです。マルチパスに強い独自のアルゴリズムであるAPMEや、位置測定に冗長性を持たせ、受信可能なすべての衛星の信号を処理することで、より信頼性の高いFix解を維持するRAIMを搭載することで、より堅牢な測位性能を実現しました。磁気赤道周辺で頻発するシンチレーションに対して万全の対策を備えているので鉱山などでの建設機械への搭載に最適です。

特長: 544チャンネル搭載、GPS/GLONASS/Gallileo/Beidou標準サポートの高精度受信機


PolaRxS PRO

136チャンネル搭載、GPS/GLONASS/Gallileo標準サポートの高精度受信機、PolaRxSは、電離層や宇宙天気観測に最適です。発信器に安定度の高いOCXOを採用し、比類のない低ノイズレベルを実現。独自のアルゴリズム、AIM+やAPME+がマルチパスからの影響を最大限に軽減し、LOCK+が激しい振動でも100 Hzの出力で安定した測位性能を発揮します。

特長: 136チャンネル搭載、GPS/GLONASS/Gallileo標準サポートの高精度受信機


PolaRx4TR PRO

PolaRx4TRは、264チャンネル搭載、GPS/GLONASS/Gallileo/Beidou標準サポートの高精度受信機です。マルチパスに強い独自のアルゴリズムであるAPMEや、位置測定に冗長性を持たせ、受信可能なすべての衛星の信号を処理することで、より信頼性の高いFix解を維持するRAIMを搭載することで、より堅牢な測位性能を実現しました。磁気赤道周辺で頻発するシンチレーションに対して万全の対策を備えているので鉱山などでの建設機械への搭載で定評があります。

特長: 264チャンネル搭載、GPS/GLONASS/Gallileo/Beidou標準サポートの高精度受信機


PolaRx4 PRO

264チャンネル搭載、GPS/GLONASS/Gallileo/Beidou標準サポートの高精度受信機、PolaRx4は、基準局に最適です。マルチパスに強い独自のアルゴリズムであるAPMEや、位置測定に冗長性を持たせ、受信可能なすべての衛星の信号を処理することで、より信頼性の高いFix解を維持するRAIMを搭載することで、より堅牢な測位性能を実現しました。

特長: 264チャンネル搭載、GPS/GLONASS/Gallileo/Beidou標準サポートの高精度受信機


PolaRx2e@

3つの1周波GPSアンテナからの信号を同時に受信高速処理し、ロールピッチヘディンング座標を高精度に出力可能です。

特長: 1周波GPS/SBAS対応で姿勢制御用OEMボード


AsteRx3 HDC

136チャンネル搭載、GPS/GLONASS/Gallileo標準サポートのコンパクトな高精度受信機、AsteRx3 HCDは、海上や陸上の建設機械、農業用機械、物流施設の自動化、高精度化に最適です。マルチパスに強い独自のアルゴリズムであるAPMEや、位置測定に冗長性を持たせ、受信可能なすべての衛星の信号を処理することで、より信頼性の高いFix解を維持するRAIMを搭載することで、より堅牢な測位性能を実現しました。最大100 Hzの出力で施工の自動化や高精度化とコンテナヤードなどの物流効率の向上に威力を発揮します。

特長: 136チャンネル搭載、GPS/GLONASS/Gallileo標準サポートのコンパクトな高精度受信機


AsteRx2i HDC

外付けIMUを接続することで移動体の高精度な測位を実現する、PS/GLONASS標準サポートのコンパクトな高精度受信機です。衛星からの信号が途絶えた時も、外付けのIMUが測定するヘディング、ロール、ピッチをベースに、最大50Hzで測位データを途絶えることなく出力します。ヘディング、ロール、ピッチデータのみを単独で出力することも可能。海洋ブイなど多彩な用途に威力を発揮します。

特長: 外付けIMUを接続することで移動体の高精度な測位を実現


AsteRx2eL HDC

GPS/GLONASS標準サポートのコンパクトな高精度受信機、AsteRx2L HDCは、海上や陸上の建設機械、農業用機械、物流施設の自動化、高精度化に最適です。マルチパスに強い独自のアルゴリズムであるAPMEや、位置測定に冗長性を持たせ、受信可能なすべての衛星の信号を処理することで、より信頼性の高いFix解を維持するRAIMを搭載し、従来よりも堅牢な測位性能を実現しました。最大100 Hzの出力で施工の自動化や高精度化とコンテナヤードなどの物流効率の向上に威力を発揮します。

特長: 136チャンネル搭載、GPS/GLONASS標準サポートのコンパクトな高精度受信機


AsteRX2eH HDC

GPS/GLONASS標準サポートの高精度受信機、AsteRx2eH HDCは、海上や陸上の建設機械、農業用機械、物流施設の自動化、高精度化に最適です。マルチパスに強い独自のアルゴリズムであるAPMEや、位置測定に冗長性を持たせ、受信可能なすべての衛星の信号を処理することで、より信頼性の高いFix解を維持するRAIMを搭載することで、より堅牢な測位性能を実現しました。3つの2周波GPSアンテナからの信号を同時に受信高速処理し、ロール,座標を最高20 Hzに出力が可能です。

特長: 272チャンネル搭載、GPS/GLONASS標準サポートの高精度受信機


PolaRx5TR

PolaRx5TRは、高いクオリティでコードと搬送波の測定が可能な、周波数リファレンスと時刻比較 用途向け専用のマルチ周波数GNSS受信機です。国際度量衡委員会の時間・周波数諮問委員会CCTF-5 (2005) 勧告に完全互換です。

特長: 時刻比較用途で超高精度な時刻同期が可能でPPS入力の内部遅延を自動的に校正するCGGTTSV2互換のGNSS受信機です。GPS、GLONASS、Galileo、BeiDou、IRNSSのすべての可視衛星をトラッキングして、高精度、低ノイズ比で測定が可能。独自開発の電波干渉のモニタリングと緩和の優れた機能を搭載し、充実したWEBインターフェースとロギングツールを提供。

セプテントリオ社 - アンテナ一体型GNSS受信機 製品情報

Altus NR2

最新のGNSS技術とWi-Fi通信機能を搭載したコンパクトなアンテナ一体型受信機です。どんなデバイスからでも、Wi-Fi通信で、ウェブブラウザからすべての設定や受信機の状態確認が可能なので、測量をはじめあらゆる用途で、容易に高精度なRTK測位が実現できます。

特長: 最新のGNSS技術とWi-Fi通信機能を搭載したコンパクトなアンテナ一体型受信機です。測量をはじめあらゆる用途


Altus APS3G

低消費電力の受信機エンジンに支えられ、従来よりもさらにバッテリー稼働時間が延長されたアンテナ一体型受信機です。セプテントリオ社独自の、シンチレーション対策技術、IONO+や、幅広い種類の電波干渉を緩和するAIM+などの、優れた機能を搭載しつつ、低価格を実現し、最新のGNSS技術で、どんな使用環境に柔軟に対応し、卓越した高精度の測位が可能です。測量をはじめあらゆる用途で、RTKの移動局としてその威力を発揮します。

特長: 低消費電力の受信機エンジンに支えられ長時間のバッテリー稼働を可能にしたアンテナ受信機一体型受信機です。最新のGNSS技術を搭載し、あらゆる環境や用途でその威力を発揮

セプテントリオ社 - アンテナ 製品情報

PolaNt-x ChokeRing MC

セプテントリオ社の全受信機に対応したGNSSチョークリングアンテナです。

特長: GNSSチョークリングアンテナ


PolaNt-x MC

セプテントリオ社の全受信機に対応した高品質高ゲイン型の精密計測用GNSSアンテナです。

特長: 精密計測用GNSSアンテナ


PolaNt-x MF

セプテントリオ社の全受信機に対応した高品質高ゲイン型の2周波の精密計測用GNSSアンテナです。

特長: 精密計測用GNSSアンテナ


PolaNt-x SF

セプテントリオ社の全受信機に対応した高品質高ゲイン型の精密計測用1周波GNSSアンテナです。

特長: 精密計測用1周波GNSSアンテナ

セプテントリオ社 - ソフトウェア 製品情報

Control Software

RxControl、RxLogger、RxUpgrade、Data Link、SBF Converter、SBF Analyzerなどのソフトウエア群で構成されたRX CONTROL TOOLが、セプテントリオ社の受信機の能力を最大限に引き出します。リアルタイムで受信機の制御と監視を行う、RxControlのシンプルなロガー機能は、リアルタイムでSBFファイルを記録可能です。複数データストリームをロギング可能なRxLoggerは、RINEXフォーマットやCGGTTSファイルなどへの変換や、データ圧縮、FTPができます。また、RxUpgradeを利用することで、受信機のアップグレードが可能になります。Data Linkは、TCP/IPやシリアルポートでの通信を可能にします。SBF Converter、 SBF Analyzerでは、SBFデータの変換や解析が可能です。すべてのソフトウエアが使いやすさを最優先させたリッチなGUIを備えています。

特長: セプテントリオ社の受信機で動作するアプリケションスイート、RX TOOL

 

 お見積り・ご質問等、お気軽にお問合せ下さい。

 

振動に対する高い堅牢性と信頼性を提供【セプテントリオ社】に関するお問合せ

製品やサービスに関するお問い合わせやご相談は、下記のフォームをご利用下さい。後日、ご要望に応じてご連絡を差し上げます。

*印の項目は必須入力となります。必要事項にご記入の上、「送信」ボタンをクリックしてください。

お問い合わせ種別 *



企業・団体名 *
部署名
氏名 *
ふりがな *
郵便番号 * Powered by ZIPSERVER
ご住所 *
都道府県
市区町村
以下住所
電話番号 *
FAX番号
メールアドレス *
お問い合わせ内容 *

振動に対する高い堅牢性と信頼性を提供【セプテントリオ社】の資料ダウンロード

出展企業情報

企業名
測位衛星技術株式会社
企業PR
衛星測位に関する技術開発・開発受託および関連商品の販売等、その時代のニーズに対応した基幹技術の開発に貢献。近年では、IMESという新技術を提案し、日本の準天頂衛星測位システムに採用された他、独自でIMESの衛星信号送信機を開発し、そのLSI化も図り、海外での特許も取得しております。
連絡先
日本電計株式会社 ソリューション事業推進部
facebookでシェアする
開催中の展示会 電子計測機器展 試験機器展 太陽電池テクノロジー展 科学・分析機器展 EMC・ノイズ対策技術展 自動車テクノロジー展 画像・センシング展 二次電池テクノロジー展 ディスプレイテクノロジー展 ソフトウェア展 省エネ計測展

高解像度のスマートサーモグラフィ testo 865/868/871/872

年度末予算で計測器をお探しならテクトロ二クス/ケースレー

中塗り、電着からトップコートまでオレンジピールを管理 【BYK】ウェーブ・スキャン

YouTubeチャンネル 公式facebookページ 公式ツイッター

注目の動画

ライカ デジタルマイクロスコープ (Leica DVM6)の動画デモンストレーション

ライカ デジタルマイクロスコープ
(Leica DVM6)

ワンハンドデジタルマイクロスコープの簡単画像撮影をご紹介!

トピックス

トピックス一覧を見る  RSS
計測展用語集はこちら
メルマガ購読設定

業界ニュースや登録メーカー各社の最新の情報をお届けいたします。

購読
出展をご希望のメーカー様へ